キャブレターのBoxを作りました。98.08.02.up


夏には、パーコレーションが起こりやすいので、一斗缶を改造?してキャブが入る箱を作りました。
エア・クリーナーが上面を覆い、とりあえずの目的は達成出来たようです。
エンジンルームがかなり熱くても、キャブは、OKでした。

   

なんと「洗剤」の缶を解体?しました。


  

こんな感じで(手前が後ろ(ウィンド側)になります)取付です。両側の「壁」は、エア・クリーナーを着けた位置で、
折ります。


「戸当たりテープ」で、ボンネットとの隙間をふざぎ、後面からの「吸気」となります。
#写真を取るのが、面倒で(失礼)判りづらいと思いますが、興味が有る方は、メイルでも下さい。


戻る