バリーグラントの3310_アジャスタフロー・キャブ

Barry Grant's Holley Carb. #3310-S3A2


「アジャスタ・フロー」って、セカンダリー側のダイヤフラム・スプリングの強さを「可変」出来るキャブだと
考えていましたが、実際に物が来て見たら、セカンダリーの開く量(角度)を可変で制限するのでした。
(だまされた?!)まぁ、でもスプリング交換は、ネジ2本外すだけで出来るので、勘弁してあげましょう。


バリーグラント3310キャブの全体写真アルミの「調整ノブ」が、出っ張り過ぎ!
Morosoの「クリヤー・サイト・プラグ」#MOR-65226を付けました。


BGキャブ3310の裏面写真ホーリーの50ccアクセルポンプ#HLY-20-11を付けました。


BGキャブ3310のダイヤフラムカバーの写真問題の「調整部分」を外した処


BGキャブ3310とエアクリーナー基部の写真  BGキャブ3310とエアクリーナー基部の写真2
なんと、調整ネジの頭が、エアクリーナーの「ベース」に当たってしまうので、「穴」を空けて、プラ製のビタミン剤の瓶を切って、
シリコンで、付けてしまいました。


mycarに戻る。    担当者メインに戻る。