2000.8.26.
6月に注文していた安全燃料タンクが、ムスタング・プラス社より届きました。
オリジナルは、16ガロンですが、タンク写真の"ヘリ"より上部に膨らませている?為、22ガロン仕様です。
がっ!、特注のリターン配管口が付いておりませんでした。
まっ!、中を開けたら自分で改造できそうなんで、返品等の手間を考えれば"良し"としましょう。
しっかし、アメちゃんは「ヨク」やってくれます・・・ホント。

#取付の写真へ#


1.  2.

1.は、全体の写真で、トランクの下に「スッポリ」と入る予定(たぶん)です。 2.はタンクをひっくり返した写真で、なんとハマッているだけでした。


  

給油口関係の写真で、青が「取出し用」-08AN、赤が「ベント用」-08AN(チェックバルブ付)になってます。で、中にスポンジが入っていました。
んで、リターン用口を赤の斜め上辺りに付けようと考えております。




これが、残量センサーで、3つの配線箇所があり(ノーマルは1本)、12V電源とアースが必要な感じです。


以上が、到着したばかりの「安全タンク」で、まぁ、2000年9月上旬までには、取付完了したいと考えております。

でも、取り出し口が上部に有りますんで、燃料ポンプの位置をどうしようかと思案中です。


#取付の写真へ#


  僕の車に戻る   菊屋メインに戻る